当カウンセリングルームの特徴

京都市役所前カウンセリングルーム坪庭にあるハリネズミのミニチュア

①「公認心理師」、「臨床心理士」の有資格者

京都市役所前カウンセリングルーム坪庭のカウンセラーは全員、国家資格の「公認心理師 (※1)」や、心理専門職の資格として歴史のある「臨床心理士(※2)」の有資格者です。教育や医療、福祉など多様な分野で、心理相談や検査の豊富な経験があります。

②アクセス至便

市営地下鉄・ 京都市役所前駅と烏丸御池駅のどちらからも徒歩5分程度で、通いやすい場所にあります。大通りから一筋北に入った、静かな地域にあるマンションです。

③こじんまりとした居心地の良い空間

ワンルームマンションの一室で広くはありませんが、大きな窓と高い天井で、落ち着いてお話しいただけるお部屋です。女性の方も過ごしやすい雰囲気です。窓の外には「坪庭」の由来でもあるテラスがあります。

※1 公認心理師について詳しくは、厚生労働省のホームページの公認心理師の項目に掲載されています。
※2 臨床心理士について詳しくは、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会のホームページに掲載されています。

よくあるご相談内容

よくあるご相談内容

*職場や学校での困りごと

・人間関係(上司、同僚、友達、先生)
・仕事内容や職場の環境
・ワークライフバランス

*家庭での困りごと

・人間関係(夫婦・親子・きょうだい)
・育児について
・介護について

*自分の心や身体の困りごと

・落ち込みやすい
・よく眠れない 、疲れが取れない
・発達について

・不安や抑うつなどあらゆる精神症状について 

*人生について

・これからの生き方
・これまでの自分の見直しや整理

参考ページ:より具体的なご相談内容については「どんなことを相談すればいい?」にまとめられています。

ごあいさつ

生長する土筆

京都市役所前カウンセリングルーム坪庭のホームページへ、ようこそ。

人が困った時、迷った時には、誰かに話したい気持ちと、誰にも話したくない気持ちの両方があります。  
話したいことは話しやすく、話したくないことは抱えておける、そんなカウンセリングルームです。

皆さんは、庭と聞いたらどんなイメージが浮かびますか?
ちょっと一休みできる場所、気分の切り替えができる場所、じっくり考えられる場所…。「坪庭」という名前には、皆さんにとって、そういう庭のような場でありたいという思いを込めています。

この京都市役所前カウンセリングルーム坪庭が、皆さんにとってよき庭となること。
相談に来られた方が、ここからまた先へ歩んでいかれる場となること。

それが、私たちの願いであり目標です。

 このホームページをご覧いただいている方々の中には、これまでにカウンセリングというものを一度も体験したことがない、受けるかどうか迷っている、という方も少なくないのではないかと思います。

 京都市役所前カウンセリングルーム坪庭がどんなところか、カウンセリングがどういうものかをお知りいただくために、まずは次の「当カウンセリングルームの特徴」以降の項目、そして「はじめてご利用される方へ」をご一読ください。

 また、カウンセリングの時間をより良いものにするためには、カウンセラーとの信頼関係こそが非常に大切です。もちろん相性がいいかどうかは一度お会いしてみないわからない部分もありますが、そのわからなさがカウンセリングを受けることを躊躇させるものです。
 そのような場合は「カウンセラーのご紹介」や「お知らせ/ブログ」を読み進めていただくことをおすすめいたします。所属カウンセラーの人となりを少しでも感じていただけるのではないかと思います。カウンセリングを受けることへのハードルが少しでも取り除かれたら幸いです。
 また、曜日は限定されてしまいますが、女性カウンセラーを希望することも可能です。

 ご不安な点などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

開室時間

月曜 9:00~19:00
火曜 9:00~19:00
水曜 休み
木曜 9:00~19:00
金曜 9:00~19:00
土曜 9:00~19:00
日曜 休み